中古クレーン販売
福井県

(有)フリーマーケット123(ワンツースリー):中古トラック販売

【 (有)フリーマーケット123 中古トラック販売店 】 TEL072-894-0020

  1. ●TRUCK123 トップページへ

    トラックの買取査定

    トラック各種を1日レンタル致します、ご相談ください!!
    1日レンタルトラック
    取扱車種は高所作業車・クレーン・ダンプ等

    販売中の一覧、クリックしてください。 トラックワンツースリー在庫車両一覧
    @ トラック 

    平ボディ 販売情報検索 アルミブロック等
    バン 販売情報中古トラック車種別検索
    ウイング 販売情報検索
    クレーン 販売情報検索 UNIC・タダノ・新明和等
    ダンプ 販売情報検索 極東・新明和等
    冷凍車 販売情報検索 低温・中温・スタンバイ等
    Wキャブ 販売情報検索

    @ 特殊車両

    高所作業車 販売情報検索 アイチ・新明和等
    パッカー・塵芥車 販売情報検索 プレス・巻込み等
    穴掘建柱車検索 販売情報
    キャリアカー・車両運搬車 販売情報検索 フラトップ・スライド
    重機運搬車・積車 販売情報検索 ハイジャッキセルフ・スライド
    バキュームカー 販売情報検索
    ユンボ 販売情報検索 パワーショベル・バックホウ
    フォークリフト 販売情報検索
    アームロール 販売情報検索
    散水車 販売情報検索
    PG・パワーゲート 販売情報検索
    ミキサー 販売情報検索
    高圧洗浄 販売情報検索

    @ 軽バン

    軽バン 販売情報検索


  2. 平ボデイ・バン・ウイング・冷凍車・クレーン・ラフター・重機運搬車・ ダンプ・アームロール・ロールオン・バキュームダンパー・タンク車・ 穴掘建柱車・高所作業車・高圧洗浄車・散水車・工作車・レッカー車
  3.  荷台修理・横ネタ修理・床鉄板架装の説明 再生中古トラック  

     パッカー車の塗装の説明・流れ 使用の注意 

     クレーン車の塗装の説明・流れ 使用の注意  

     使用する塗料の説明 塗装のポイント 

     散水車の製作・架装・販売 

  4. ●ローン・リースも取り扱いをしております。
    ●ご来店での車両の見学可能です、事前にお電話くださいます様にお願いします。

  5. ●当社は良い商品を、コストを省いてより安くお客様にご提供いたします。

  6. 検索用 車種別販売情報一覧 詳細写真あり

  7. ★ フリーマーケット123 truck123 FACEBOOK ご参考にどうぞ!! ★

    毎日、各種情報を発信しています。


  8. より良い再生トラックを、より安く、当社は努力致します!
    当社は高品質の中古再生トラックをご提供する為、固定費、販売管理費等の削減を努力し、自社にて修理・塗装・整備を行い、低価格にてお客様にご提供が出来るようにインターネットを通じて大阪より全国へ販売しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  9. 中古トラック等を買取・下取りをしております。電話で簡単に買取査定できます。お電話ください。


  10.  荷台修理・横ネタ修理・床鉄板架装の説明 再生中古トラック  

     パッカー車の塗装の説明・流れ 使用の注意 

     クレーン車の塗装の説明・流れ 使用の注意  

     使用する塗料の説明 塗装のポイント 

     散水車の製作・架装・販売 
(有)フリーマーケット123(ワンツースリー):中古トラック販売   E-mail: kume@truck123.co.jp
〒576-0017 交野市 星田北 6-4345-2
TEL: 072-894-0020  FAX: 072-894-0019    担当: 久米 (090 3991 7101)

ショックアブソーバー (Shock absorber)


ショックアブソーバー (Shock absorber) とは、位置の移動を抑制するための装置である。ばねによって振動、衝撃を緩衝するシステムにおいて、ばねの特性による揺り返し現象(周期振動)を緩和し収束するために使用される。主に自動車などサスペンションに採用されている。「ショック」、「ダンパー」、「ダンパ(JIS規格名称)」とも呼称する(鉄道での蛇行動抑止に使われるヨーダンパなど)。

内燃機関と呼ばれるエンジン


内燃機関と呼ばれるエンジンは、ピストンの往復運動をクランクシャフトで回転運動に変換して出力するレシプロエンジンが一般的で、サバテサイクルを使うディーゼルエンジン、オットーサイクルを使うガソリンエンジンがあり、それぞれに4サイクルと2サイクルがある。
レシプロエンジン
レシプロエンジンは、シリンダー配置やクランクピン形状により、直列(インライン)、V型、対向式、V型派生のW型などに分類される。戦前のディーゼルエンジンには、ひとつのシリンダーに2つのピストンが向き合い、シリンダーヘッドを持たない、真のボクサーエンジンである、垂直対向式もあった。
ロータリーエンジン
レシプロ以外では、世界で唯一、「マツダ」のみが生産している、繭形のハウジングと、その内部で遊星運動をする、三角形のローターで構成される、ロータリーエンジンが知られている。
ガスタービンエンジン
連続燃焼サイクルのガスタービンエンジンは、レーシングカーやレコードブレーカー、少数の試作車を除き[1]、実用化されていない。もっとも広義の自動車という意味では、戦車などの軍用車両分野ではアメリカのM1戦車など一部で実用化されている。
噴射式エンジン
近年の最高速度記録挑戦用の車両では、ジェットエンジンやロケットエンジンにより直接車体を推進させる方式が採られている。ブレーキングもパラシュートにより行われるため、これらは自動車というより地上を走る航空機やロケットと言って良く、車輪はもはや「自動車である」事を示すための足枷に過ぎないと言っても過言ではない。

冷却水交換


現在の多くの市販車では、通常LLCと呼ばれる防錆剤を含む不凍液を注入されているため、交換頻度は低い。ただし、それは定期的交換を否定するものではなく、むしろ防錆剤の効果が切れる頃(3年とも5年とも言われていて、メーカーによって様々であるが)の定期的な交換を必要とするものである。尚、LLCには大別して「赤」と「緑」があり、トヨタでは赤、日産では緑が新車時に注入されている。また外車では「青」もある(補充時には、同色系を補充するとされている)。当然、車種によって構造等の違いから手順は様々であるが、概ね次の通りである。
ラジエターキャップと下部のドレンプラグを外し、中に入っている冷却水を抜く。(温暖時は、冷却水が噴き出すため、ラジエーターキャップの取り外し時に布をかぶせるなどの注意が必要。)
(指定されている車種では)ラジエターホース、ヒーターホース等を外し、溜まっている冷却水を抜く。
清涼な水でラジエター内、シリンダーブロック等を洗浄する。
ホース、ドレンプラグを元に戻し、適正な濃度に調整された不凍液を規定まで入れる。(日本国内の寒冷地仕様では濃度約50%・凍結温度-35℃くらいに調整する。 関東以南では、適切な量水を足し薄めて良い)
エンジンを始動し、ヒーターの調整レバーを最高温度にして、サーモスタットが開いて冷却水が完全に循環するまで、適時冷却水の量を確認しながら暖気する。場合によっては、ラジエター等に風が当たらないように適切な処置をする。
完全に循環し、中の空気が逃げたのを確認してから、冷却水を更にラジエターいっぱいまで足し、ラジエターキャップを閉める。
リザーブタンクの規定量まで冷却水を足す。

変速機


マニュアルモード付きATのシフトレバー(ヒュンダイ・ソナタ)前進、後退、速度域の制御はトランスミッションが行い、シフト&セレクトレバーによって、任意にギアの組み合わせを選択するマニュアルトランスミッション (MT) 、停止から最高速まで自動選択式のオートマチックトランスミッション (AT) 、マニュアルトランスミッションを用い、クラッチ操作のみを自動化した、セミオートマチックトランスミッション、さらに、変速操作も自動制御する自動制御式マニュアルトランスミッション (AMT)の4つに大別される。 前進の変速比は2速から8速程度が一般的だが、副変速機を用いて、変速段数を2倍とする場合もある。
オートマチックトランスミッションは、トルクコンバータとプラネタリーギアを組み合わせたものと、有効径を連続可変とした2つのプーリーと金属ベルトを組み合わせた、CVT (Continuously Variable Transmission) と呼ばれる無段(階)変速機が一般的である。また、いずれの方式においてもMT車のようにギアをドライバーが選択できる、いわゆる「マニュアルモード」を備えるものがある。また、日本の法規においてAT車に分類される変わり種の例として、トヨタ・MR-SのシーケンシャルMTがある。
推進力(回転)のOFF/ONはクラッチが行い、クラッチペダル等の操作部を操って手動操作するものをマニュアル・クラッチ、あるいは単にクラッチと呼ぶ。手動操作を伴わないクラッチをオートマチック (AT) 、ノークラ、あるいはよく使用される自動クラッチ機構の名称を取ってトルコンなどと呼ばれる。

ガソリンエンジンの燃料


燃料は、ナフサから精製して作られたガソリンが使われる。通常、ガソリンはオクタン価によって2?3種類に分類される。
各地域のオクタン価による分類例
欧州 : スーパープレミアム(98オクタン)、プレミアム(95オクタン)、レギュラー(90オクタン)
北米 : プレミアム(95オクタン)、スタンダード(90オクタン)
日本 : ハイオク(100オクタン)、レギュラー(90オクタン)
石油元売り会社によっては、ハイオクやレギュラーを独自の名称で表記する場合がある(例:ハイオク→Mobil-F1、レギュラー→ガソリン など)。
ガソリンエンジンと同じ機構で、液化石油ガス (LPG)、圧縮天然ガス (CNG)、軽油、エタノール、メタノール、水素、木炭(実際は木炭を燃やして発生するガス)を使うエンジンもある。CNG、エタノール、メタノール、水素など、炭素が少ない燃料は、二酸化炭素排出量を削減するための代替燃料として注目されている。エタノール混合ガソリンは、エタノールの割合が少なければ通常のガソリンエンジンでも使うことができる。[要出典]エタノール専用の自動車もある。
ガソリンエンジンの燃料供給方法は、キャブレターとインジェクションに別れる。インジェクションには、機械式と電子式とがあり、それぞれ、ポート噴射と直接噴射(筒内噴射)方式に分類される。

中古トラック、中古車をご購入時の必要書類の説明
ニュース・新聞情報紹介(全国・関西)
大阪駅の周辺の写真紹介
交野市駅(かたのしえき)京阪電気鉄道交野線
家庭料理の洋風居酒屋 ひふみ 大阪府門真市のグルメ
石川島播磨重工業
野生コアラ・ワイナリーの写真(オーストラリア・ポート・スティーブンズ)
散水動画 散水車 中型4t  前;ポンプ式 後;自然散水
大阪府警察 交野警察署
ガレージアップで自動車修理、板金塗装と車検
コマツ・重機・建機
スカイラインGTR R32 中間マフラーを直管へ改造、排気音のテスト!
トラックの最大安定傾斜角・最小回転半径・最大積載量の基礎知識
京阪電鉄 寝屋川市駅の写真紹介
スポーツ・芸能情報情報紹介
キャリアカー ダンプカー(スライド+ダンプ)  トレーラ ★ 花見台自動車 ★  
日産キャラバン介護車改のサーフィン仕様の写真紹介
中古バキュームカー販売
AMラジオ情報サイト(毎日放送、ラジオ関西)
日産スカイラインGT-R R32 RB26の写真の紹介
激安価格!近畿・関西一日レンタル、高所作業車、正常作動します(^-^)中古販売
冷凍車・冷蔵車、ウイング車、タンクローリー・車両運搬車 ★ 矢野特殊自動車 ★   
ブリッジチェッカー(高所作業車) タダノBT-110 高速道路工事などに!中古トラック販売
穴掘建柱車(ミニ建柱車・建柱クレーン)の基礎知識
淀川河川公園(河川敷)の写真紹介
ISUZU:トラックステーション - いすゞ自動車
大阪夜景の写真
会席 天婦羅 葵(あおい)寝屋川市のグルメ情報
音楽通販(楽器・CD・DVD)通販情報紹介 関西
メルセデスベンツSL500(R129)の写真紹介