亀岡市・南丹市
トラック修理

中古トラック販売・修理・塗装・車検:(有)フリーマーケット123

【 TRUCK123 再生特殊トラック販売・修理・塗装・板金】 TEL072-894-0020


  1. TRUCK123 トップページ

    トラック架装のお問合せについて

    トラック架装問合せ用紙(FAX用)

    買取査定

    買取査定に必要な事項

    買取査定用紙(FAX用)

    買取の流れの説明

    中古トラック販売情報

    ご購入の流れ

    ご購入時の必要書類

    委任状(PDF)

    譲渡証(PDF)

    トラックワンツースリー在庫車両一覧
    @ トラック 

    平ボディ 販売情報検索 アルミブロック等
    バン 販売情報中古トラック車種別検索
    ウイング 販売情報検索
    クレーン 販売情報検索 UNIC・タダノ・新明和等
    ダンプ 販売情報検索 極東・新明和等
    冷凍車 販売情報検索 低温・中温・スタンバイ等
    Wキャブ 販売情報検索

    @ 特殊車両

    高所作業車 販売情報検索 アイチ・新明和等
    パッカー・塵芥車 販売情報検索 プレス・巻込み等
    穴掘建柱車検索 販売情報
    キャリアカー・車両運搬車 販売情報検索 フラトップ・スライド
    重機運搬車・積車 販売情報検索 ハイジャッキセルフ・スライド
    バキュームカー 販売情報検索
    ユンボ 販売情報検索 パワーショベル・バックホウ
    フォークリフト 販売情報検索
    アームロール 販売情報検索
    散水車 販売情報検索
    PG・パワーゲート 販売情報検索
    ミキサー 販売情報検索
    高圧洗浄 販売情報検索

    @ 軽バン

    軽バン 販売情報検索

    #交野なんでも商店街

    #TRUCK123交野本店の周辺写真

    #TRUCK123 PHOTO BOOK

    #プレスパッカーの投入部修理

    #バキュームカー塗装の流れと解説

  2. ●中古トラックには様々な種類がありますので、お探しのトラックがすぐにない時があります。求車をご依頼下さい! 当社から販売を希望されるお客様は、希望される車種、積載量、寸法などお伝え下さい。

  3. ●遠方・近隣よりご購入いただくお客様は、車のみ、予備検付き、車検付とお選び頂けます。

    再生トラックを1日からレンタル致します、ご相談ください!!
    1日レンタルトラック
    取扱車種は高所作業車・クレーン・ダンプ等


  4. ●車両の引取りは、お客様のご来店による引取り、当社による陸送とお選び頂けます。 ご来店引取りの場合、仮ナンバーを当社にて用意する事が出来ます。 また、予備検査付きにすると帰りにナンバーを付ける事が可能です。

      TRUCK123 YAHOOオークション出品車両検索   


  5. ●当社にて整備・架装・修理・車検を行う事が出来ます。
    ●当社は業販可能です、どうぞお問い合わせください。

  6.  TRUCK123の価格ドットコムに掲載70台 

  7. ★ TRUCK123情報(修理・販売) FACEBOOK ご参考にどうぞ!! ★

    毎日、日記等の各種情報を発信しています。


  8. 当社は高品質の中古再生トラックをご提供する為、固定費、販売管理費等の削減を努力し、自社にて修理・塗装・整備を行い、低価格にてお客様にご提供が出来るようにインターネットを通じて大阪より全国へ販売しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  9. 中古トラック等を買取・下取りをしております。電話072-894-0020で簡単に買取査定できます。お電話ください。

  10. クレーン(CRANE)の種類の基礎知識

    セミトレーラの基礎知識

    トラクタ・トレーラの基礎知識

    重ダンプの基礎知識

    トラック ミキサーの基礎知識

    高所作業車の基礎知識

    高圧洗浄散水車の基礎知識

    汚泥吸排車の基礎知識

    穴掘建柱車の基礎知識

    中古アルミバン・ウイング販売 関西

中古トラック販売・修理・塗装・車検:(有)フリーマーケット123  E-mail: kume@truck123.co.jp
〒576-0017 大阪府交野市星田北6-4345
TEL: 072-894-0020  FAX: 072-894-0019    担当: 久米 (090 3991 7101)

ブレーキフルード交換


現在の自動車・オートバイでは、ブレーキの機械構造として油圧を用いるのが主流であり、その油圧として用いられる油脂をブレーキフルードと呼ぶ。多くの場合植物性油脂で、国産車ではDOT3 DOT4 DOT5と呼ばれる規格の物が用いられる。 ここでは、定期交換時に行われる、いわゆる一般的な「継ぎ足し交換」について紹介するが、もちろん車種等で手順が異なる場合がある。
車体をリフト等で4輪とも完全に浮いた状態に保持し、全タイヤをホイールごと外す。
運転席から最も遠いブレーキ(国産車では左後ろ)のホイールシリンダーに付いているエア抜き用ドレンボルトにタンクの付いた透明なホース(エア抜き用専用工具である)を取り付け、ドレンボルトを緩める。
ブレーキフルードのリザーブタンクが概ね空になるまで、ブレーキペダル(以下ペダルと略す)をポンピングする。(この時、マスターシリンダーに空気が入らない程度までで止める。)
A) 新しいブレーキフルードを適時足す。
B) 抜けたブレーキフルードが新品の色になるまで、再びペダルをポンピングする。
C) ドレンボルトを仮締め、数回ペダルをポンピングした後、踏んだまま保持する。
D) ドレンボルトを緩め、流出してくるブレーキフルードに気泡が無いことを確認し、ドレンボルトを仮締める。
E) C?Dを数回繰り返し、ドレンボルトを確実に締める。
A?Eを、全てのブレーキで繰り返す。
エンジンを始動し、倍力装置が作動した状態で、ペダルの踏みしろ・感触を確認する。
タイヤを取り付け、低速走行でブレーキの利きを確認する。

トラクタの基礎知識

トラクタについてトラクタは、「働く車」の中でも運搬を目的としたトラックではなく、現場での実作業を目的として作られている車です。トラクタは、工事現場や農作業などで使用されるのが日本では一般的で、公道を走行する機会はあまり多くありません。トラクタを用いた作業は、収穫や地ならしなど低速度で作業する場合が多いため、速い速度で走行する他のトラックとは少々勝手が違います。また、座席は運転席のみのものがほとんどで、荷物を積み込めるようなスペースも存在しません。
トラクタには主に二種類のものが挙げられます。一つは、田畑で用いられる農作業用トラクタ。もう一つは、工事現場や建設現場で用いられる土木作業用トラクタです。ブルドーザーやショベルカーなどは土木作業用トラクタの仲間で、土木作業の現場では土砂などを掘り出し、運搬するのに重宝します。
また、空港の滑走路で見られる、コンテナを牽引している小さな乗り物もまたトラクタの一種とされていて、幅広い使用用途があるようです。
パッカー車・塵芥車販売・シリンダー修理・塗装 高知県のトラック販売・レンタル
ユニッククレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 滋賀・岐阜・三重のトラック販売・レンタル
高所作業車販売・修理・工具箱製作・シリンダー修理 徳島市のトラック販売・レンタル
タダノクレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 愛知県のトラック販売・レンタル
アイチ(アイチ)高所作業車販売・シリンダー修理・塗装・工具箱修理 東大阪市のトラック販売・レンタル
クレーン販売・塗装・修理 神戸市のトラック販売・レンタル
アルミバン・ウイング販売・修理・塗装・溶接加工 八尾市のトラック販売・レンタル
クレーン販売(ユニック・タダノ)・修理・架装・塗装 焼津市の中古トラック販売
ユニッククレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 大阪・京都・奈良の再生中古パッカー販売・レンタル
クレーン販売・塗装・修理 徳島県のトラック販売・レンタル
トラック販売・塗装・修理 大阪・京都・奈良の中古クレーン販売・レンタル
タダノクレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 山形県の中古トラック販売
タダノクレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 沖縄県の中古トラック販売
トラック・ダンプ販売・塗装・溶接加工・架装 山口県の中古トラック販売
ユニッククレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 北海道の中古トラック販売
アルミバン・ウイング販売・修理・塗装・溶接加工 愛知・静岡の中古トラック販売
タダノクレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 枚方市のトラック販売・レンタル
クレーン付トラック(ラジコン)販売・シリンダー修理・ブーム修理・アウトリガー修理 岐阜市のトラック販売・レンタル
トラック販売・塗装・修理 茨木市のトラック販売・レンタル
クレーン販売・塗装・修理 近畿のトラック販売・レンタル
ダンプ販売(極東・新明和)・コボレーン製作・修理・架装 福井県のトラック販売・レンタル
ダンプ販売・塗装・修理 滋賀・岐阜・三重のトラック販売・レンタル
アルミバン・ウイング販売・修理・塗装・溶接加工 大阪・京都・奈良の再生中古高所作業車販売・レンタル
散水車販売・修理・溶接加工 四条畷市のトラック販売・レンタル
トラック販売・塗装・修理 京都府のトラック販売・レンタル
パッカー車・塵芥車販売・シリンダー修理・塗装 八尾市のトラック販売・レンタル
高所作業車販売・修理・工具箱製作・シリンダー修理 神戸市のトラック販売・レンタル
パッカー車・塵芥車販売・シリンダー修理・塗装 大阪・京都・奈良の中古ダンプ販売・レンタル
アルミバン・ウイング販売・修理・塗装・溶接加工 千葉県のトラック販売・レンタル
散水車販売・修理・溶接加工 静岡県のトラック販売・レンタル
タダノクレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 羽曳野市のトラック販売・レンタル
クレーン販売(ユニック・タダノ)・修理・架装・塗装 秋田県の中古トラック販売
クレーン付トラック(ラジコン)販売・シリンダー修理・ブーム修理・アウトリガー修理 高知県のトラック販売・レンタル
トラック・ダンプ販売・塗装・溶接加工・架装 滋賀県のトラック販売・レンタル
トラック販売・塗装・修理 大阪府のトラック販売・レンタル
クレーン販売(ユニック・タダノ)・修理・架装・塗装 大阪・京都・奈良のトラック販売・レンタル
クレーン付トラック(ラジコン)販売・シリンダー修理・ブーム修理・アウトリガー修理 大阪・京都・奈良のトラック販売・レンタル
ダンプ販売(極東・新明和)・コボレーン製作・修理・架装 山口県の中古トラック販売
クレーン販売(ユニック・タダノ)・修理・架装・塗装 宇部市のトラック販売・レンタル
クレーン販売(ユニック・タダノ)・修理・架装・塗装 大阪・京都・奈良の再生中古高所作業車販売・レンタル
ユニッククレーン販売・ラジコン修理・シリンダー修理 愛知県のトラック販売・レンタル
トラック販売・塗装・修理 姫路市のトラック販売・レンタル

エンジンオイル交換


エンジンオイルの交換を行う場合、古いオイルの排出、新しいオイルの注入、オイル量のチェックの順で行う。古いオイルの排出には、エンジンオイルのレベルゲージより手動または電動のオイルポンプでオイルを排出する方法と、エンジン底部のオイル・パン排出口からオイルを排出する方法の2通りがある。それぞれの場合のエンジンオイル交換方法は以下の通り。
エンジン上部からオイルを排出する方法
エンジンオイル・フィラーキャップを外す。
エンジンオイル・レベルゲージを抜き、その穴よりオイルポンプのチューブをオイルパン底まで差し込む。
ポンプを動かし、オイルが無くなるまで吸引する。
エンジンオイル・フィラーから新しいオイルを注入し、キャップを閉める。
エンジンを一定時間運転する。
エンジンオイルのレベルをチェックし、規定範囲である事を確認する。
エンジン底部からオイルを排出する方法
エンジンオイル・フィラーキャップを外す。
カーリフトで作業しやすい位置まで持ち上げる(一般に身長程度)。
オイル・パンのドレーン・プラグを外し、古いオイルを排出する。
ドレーン・プラグのガスケットを新品に交換する。
オイルの排出が終了したら、オイル・パンのドレーン・プラグを閉め、規定トルクで締付ける。
リフトを下げ、車体を下ろす。
エンジンオイル・フィラーから新しいオイルを注入し、キャップを閉める。
エンジンを一定時間運転する。
エンジンオイルのレベルをチェックし、規定範囲である事を確認すると共にオイル漏れの有無を確認する。
エンジン上部からオイルを排出する場合、エンジン底部からオイルを排出する場合、いずれの場合も、エンジンオイル・フィラーキャップを先に外しているが、これは「オイルの排出は出来たが、注入が出来ない」状態を避ける為である。

冷却水交換


現在の多くの市販車では、通常LLCと呼ばれる防錆剤を含む不凍液を注入されているため、交換頻度は低い。ただし、それは定期的交換を否定するものではなく、むしろ防錆剤の効果が切れる頃(3年とも5年とも言われていて、メーカーによって様々であるが)の定期的な交換を必要とするものである。尚、LLCには大別して「赤」と「緑」があり、トヨタでは赤、日産では緑が新車時に注入されている。また外車では「青」もある(補充時には、同色系を補充するとされている)。当然、車種によって構造等の違いから手順は様々であるが、概ね次の通りである。
ラジエターキャップと下部のドレンプラグを外し、中に入っている冷却水を抜く。(温暖時は、冷却水が噴き出すため、ラジエーターキャップの取り外し時に布をかぶせるなどの注意が必要。)
(指定されている車種では)ラジエターホース、ヒーターホース等を外し、溜まっている冷却水を抜く。
清涼な水でラジエター内、シリンダーブロック等を洗浄する。
ホース、ドレンプラグを元に戻し、適正な濃度に調整された不凍液を規定まで入れる。(日本国内の寒冷地仕様では濃度約50%・凍結温度-35℃くらいに調整する。 関東以南では、適切な量水を足し薄めて良い)
エンジンを始動し、ヒーターの調整レバーを最高温度にして、サーモスタットが開いて冷却水が完全に循環するまで、適時冷却水の量を確認しながら暖気する。場合によっては、ラジエター等に風が当たらないように適切な処置をする。
完全に循環し、中の空気が逃げたのを確認してから、冷却水を更にラジエターいっぱいまで足し、ラジエターキャップを閉める。
リザーブタンクの規定量まで冷却水を足す。

ダンプの基礎知識

ダンプについてダンプとは、「荷物を一度にどさっと降ろす」という意味の英語が由来しています。一般的に「ダンプカー」と呼ばれているこの種のトラックの特徴は、油圧式のピストンで荷台を上下させることによって積載物を一気に降ろすことができる機能が備わっている点です。ダンプカーは大きく2種類のトラックがあり、公道での走行を考えて作られた「普通ダンプ」と呼ばれるものと、公道の走行を目的とせず、ダム建設や鉱山など大規模な現場作業で用いられる「重ダンプ」が存在します。日本の街中でよく見かけるのは「普通ダンプ」と呼ばれる種類のダンプカーです。
日本では、道路交通法により普通ダンプカーの最大積載量は11トンまでと定められています。その他の法令に関しても、「ダンプ規制法(土砂等を運搬する大型自動車による交通事故の防止等に関する特別措置法)」と呼ばれる法律が存在していて、大型自動車に区分されるダンプカーが公道を走行する際は、荷台に表示番号を表示しておくことが決められています。
東大阪市 タダノクレーン販売
四条畷市 中古ダンプ販売(極東・新明和)
羽曳野市 中古トラック販売
堺市 バキュームカー販売
寝屋川市 冷凍車販売
寝屋川市 ダンプ販売
高槻市 散水車販売
東北 散水車販売
関東 キャリアカー販売
高槻市 中古クレーン付トラック(ラジコン)販売
交野市 中古タダノクレーン販売
枚方市 高所作業車販売
東北 中古トラック検索(販売車両)
八尾市 中古ユニッククレーン販売
東大阪市 中古トラック検索(販売車両)
交野市 パワーゲートトラック販売(PG)
関西 中古クレーン販売(UNIC・TADANO)
関東 UDトラックス中古トラック販売
高槻市 高所作業車販売
高槻市 重機運搬車販売
八尾市 中古ダンプ販売
高槻市 中古クレーン付トラック(ラジコン)販売
関西 アルミウイング販売
寝屋川市 タダノクレーン販売
近畿 アルミウイング販売
高槻市 中古バキュイームカー販売
関西 冷凍車販売
八尾市 高所作業車販売
関東 中古トラック・ダンプ販売車両検索
寝屋川市 中古クレーン販売
羽曳野市 アルミバン販売
東大阪市 中古ユニッククレーン販売
枚方市 中古トラック・ダンプ販売車両検索
関東 中古クレーン販売(UNIC・TADANO)
東北 三菱ふそう中古トラック販売

大阪駅の周辺の写真紹介
寝屋川高校の写真紹介
高所作業車、一日レンタルも可能です(^-^)トラック123 中古販売
羽曳野市 中古バキュイームカー販売
トラックと重機の購入時の選択仕方の基礎知識(トラック・ユンボ・特殊車)
高槻市・茨木市 クレーン塗装
広島東洋カープ公式サイト リアルタイム試合速報、試合結果、選手情報、ニュース、 特集
日産自動車ホームページ
鳥取県 中古トラック・ダンプ販売車両検索
山梨県 中古高所作業車販売 ・レンタル
激安中古クレーン販売 フォワード
関東 重機運搬車販売
京阪電鉄萱島駅前のちびっこ老人憩いの広場の写真紹介
八尾市 トラック・ダンプ・クレーン・高所作業車 買取・買取査定
いきいきランド交野 ミズノ (アリーナ、プール、トレーニングルーム、スタジオ)
中古ダンプ(極東・新明和)販売 富山県
中古散水車販売 長野県
中古トラック販売 三重県
再生中古ユニッククレーン販売 富山県
中古タダノクレーン販売 大阪府
四条畷市・大東市 トラック インジェクタ-(燃料噴射装置)修理
大阪グルメの法善寺横丁の写真紹介
大東市・四条畷市 高所作業車販売
中古パッカー車・塵芥車販売・車検・修理・塗装 大阪市
激安中古アルミバン・ウイング販売 フォワード
ぐるなび グルメ情報サイト【ぐるなびレストラン大阪】
中古トラック・ダンプ販売 鳥取県
屋川市 UDトラックス中古トラック販売
高知県 中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル
エンジン・ミッションOH済  穴掘建柱車アイチD50Aの穴掘り動画